≡アールシー≡ マルチモニター マルチディスプレイ マルチ画面 フルHD 画像 映像 システム開発 ソフト開発 (大阪) お問い合わせフォームアールシー
2008/02/09更新06
マルチモニターコントローラ(マルチディスプレイコントローラ)
表示コマンド
一覧表(PDF)
MMC6000シリーズ
MMC6100
MMC6200

≡MMC6100≡ マルチモニターコントローラ、6モニター出力、個別モニター表示、フルHD表示、簡易掲示板表示機能、簡易防塵対策
6モニター出力、個別モニター表示
≡MMC6100≡ マルチモニターコントローラ、6モニター出力、圧倒的な動画表示パワーと長時間連続運転

  1. クアッドコアCPU搭載
    • 4つの仕事を同時に処理できるクアッドコアCPUと、表示制御ソフト「MmcPlayer」のコンビネーションにより、複数コンテンツをよりスムースに同時表示できるようになりました。
      MPEG2映像を6映像同時表示した場合のCPU使用例
      MPEG2映像を6映像同時表示した場合のCPU使用例、4CPUで処理を分担
  2. 圧倒的な動画表示パワーで滑らかな同時表示が行えます。
    • 最速(16レーン)で動作する3つのPCI Express×16スロット、動画に強いビデオカード、ドライバ・コーデックの最適コンビネーションにより多数の映像を滑らかに同時表示することができます。
    • MPEG2−SD映像を、SXGA解像度で、6映像同時表示できます。
    • HD(1440×1080)映像を、フルHDモニターに、4映像同時表示できます。
    • フルHD(1920×1080)映像を、フルHDモニターに、3映像同時表示できます。
  3. 6モニターをまたいだFlashの拡大表示が行えます。
    • 1つのFlashファイルを、SXGA解像度で、横1列の6モニター全体に拡大表示できます。
    • 複数のファイルに分割すると、さらに高解像度の大画面表示に対応できます。
    • 快適な動きを演出するためには、表示性能を考慮したコンテンツ作りが必要となります。
  4. 動画以外は、6モニター全体を1つの表示領域として自由に使用できます。
  5. 安定した長時間連続運転が行えます。
    • 1スロットおきにビデオカードが装着できるなど、放熱性の高いハイエンドマザーボードと、
    • 多数の低速吸排気ファン(吸気ファンはフィルタ付)により、ケース内温度の上昇とゴミの吸い込みを抑え、低騒音で安定した長時間運転を行うことができます。
  6. EIA規格のラックにマウント可能です。
    • WiNDy ELEBUS 2000推奨、4Uサイズ、ハンドルブラケット&サイドレールはオプションです。
      EIA規格ラックマウント例
      EIA規格ラックマウント例

仕 様
製品名 MMC6100
型番 MMC6100−V440−R80
パソコン形式 DOS/Vパソコン
OS Windows XP Professional SP2
CPU Intel Core2Quad Q6600 (2.4G)
FSB1066M キャッシュ4M×2
チップセット NVIDIA nForce780i SLI
メモリ 4G (DDR2 800 2G×2枚) 有効3.25G
メモリ空きスロット
HDドライブ シリアルATAU 250G
C:ドライブ(10G) システムドライブ
D:ドライブ(240G) データドライブ
CD/DVDドライブ
FDドライブ
モニ
ター
出力
ビデオカード PCI Express×16接続、2出力タイプ、3枚
PCI Express×16スロットの速度 #1 PCIe 2.0 16レーン
#2 PCIe 2.0 16レーン
#3 PCIe 1.1 16レーン
接続台数 1〜6台まで
Windows「画面のプロパティ」で設定
Windowsからは、6台の個別モニターとして認識されるモードで使用
接続インターフェース DVIまたはアナログRGB
モニター配列
  • 6×1
  • 3×2 など自由
横×縦、Windows「画面のプロパティ」で設定
回転表示 0,90,180,270度
モニターを
またいだ動画表示
不可(ビデオオーバーレイ機能を使用しない表示は可)
接続インターフェースの混在
表示解像度の
混在
回転指定の混在
表示
解像度
DVIデジタル 最大2560×1600 ピクセル
アナログRGB 最大2048×1536 ピクセル
ワイド
解像度
信号出力
  • 1280×720
  • 1280×768
  • 1360×768
  • 1440×900
  • 1680×1050
  • 1920×1080
  • 1920×1200(最大) ピクセル など
表示
制御
ソフト
バージョン MMCプレーヤーフルセットバージョン
動作形態
  1. リモートPCから制御を受けながら表示するオンライン動作
  2. マルチモニター単独でのオフライン動作
  3. マルチモニター表示機能を持ったパソコン
    (表示制御ソフト未使用)
コマンド形式 テキストファイルにスクリプト形式のコマンドを収納
コマンド
コンテンツの
置き場所
マルチモニターコントローラ本体、
またはネットワーク上の共有ディスク
主なコマンド
  1. 表示コマンド (TextTelop、ViewPic、ViewHtml、ViewPDF、ViewPPTなど)
  2. 再生コマンド (PlayFlash、PlayMovie、PlaySoundなど)
  3. 動画&Flash同期再生コマンド
  4. 操作パネルコマンド (CmdFile、CmdPanel、CmdCloseなど)
  5. 簡易掲示板コマンド
  6. 外部アプリ起動コマンド (RunAPP、RunExcel、RunWord、ScrSaverなど)
  7. 制御コマンド (Clear、Close、RePlay、Waitなど)
動画コーデック
SDタイプ(標準)
・MPEG2 → 「1280×1024」までのコンテンツに対応
・WMV → 「1440×1080」までのコンテンツに対応
・MPEG2は縦横比固定で表示。WMV、AVIは縦横比自由
・HDタイプより多少動作が軽快
HDタイプ
・「1920×1080」までのコンテンツに対応
・MPEG2、WMV、AVIとも自由な縦横比で表示可
Flash表示
モジュール
8000タイプ(標準)
・横8000ピクセルまで表示可能
・Ver7までのコンテンツに対応
4000タイプ
・横4000ピクセルまで表示可能
・最新のコンテンツに対応
外部インターフェース
  1. USB2.0
  2. eSATA
  3. IEEE1394
  4. スピーカー出力など
LAN 有線LAN ギガビットLAN
無線LAN ご注文時オプション
購入後、無線LANを使用される場合は、LANポートに接続するイーサネットコンバータイプとなります。
本体 サイズ 430(W)×176(H)×416(D)
ゴム足、突起部含まない。
ケース材質 日本製オールアルミケース(主要部材板厚1.5mm)
黒(一部シルバー)
防塵対策 簡易防塵対策付
電源 ユニバーサル入力(100〜240V)
商品構成
  1. マルチモニターコントローラ本体
  2. コンパクトフルキーボード(USB&PS/2) 382(W)×162(H)
  3. マイクロソフト5ボタン光学マウス(USB&PS/2)
  4. DVIアナログRGB変換プラグ → 6個
  5. マルチモニターコントローラ電源コード
  6. 取扱説明書
  7. コマンド説明書
    コマンドリファレンス
  8. 保証書シール
ウイルス対策ソフト
含まれないもの
  1. 液晶モニター
  2. モニター接続ケーブル
    (モニター同梱のケーブルは短いため別途準備が必要です。)
  3. LANケーブル
  4. スピーカー
無償保証期間 1年間
センドバック
価格 オープンプライス


Copyright (C) 2006-2008 アールシー All rights reserved 新鮮情報リンク集 相互リンク HOME TOP