≡アールシー≡ マルチモニター マルチディスプレイ マルチ画面 フルHD 画像 映像 システム開発 ソフト開発 (大阪) お問い合わせフォームアールシー
2008/07/14更新09
マルチモニターコントローラ(マルチディスプレイコントローラ)
表示コマンド
一覧表(PDF)
10〜16
モニター出力モデル
MMC10100
MMC10200
MMC12200
MMC16200

≡MMC10100≡ マルチモニターコントローラ、10モニター出力、PowerPoint、PDF、写真などオフィス文書の一覧表示
10モニター出力、個別モニター表示
≡MMC10100≡ マルチモニターコントローラ、10モニター出力、PowerPoint、PDF、写真などオフィス文書の一覧表示にお奨めです。

  1. PowerPointファイルを、各モニターに、フチ無しで表示できます。
    • フチ無しで複数表示を行う場合は、オプションの「Microsoft Office PowerPoint」が必要です。
  2. PDFファイルを、各モニターに、ほぼフチ無しで表示できます。
    • 最大10モニターをまたいだ拡大表示も行えます。
  3. 静止画ファイルは、最大10モニターをまたいで拡大表示できます。
    • 表示内容の自動更新機能を使用すれば、他のアプリ、他のPCとの連携動作が簡単に行えます。
    • フォルダに保存されている、複数の静止画をコマ送りイメージで自動表示する機能もあります。
      (PowerPointファイルの各ページを静止画保存しておくと、最大10種類のコンテンツをコマ送り表示できます。オプションの「MmcSeparate」プログラムを使用すると画質を落とさずに静止画保存が行えます。)
  4. 10モニター横一列に、Flashの拡大表示が行えます。
    • モニター解像度を低目に設定することにより、1つのFlashファイルで、10モニター横一列に拡大表示することができます。
    • バナー広告のような小さなFlash(SWF)ファイルを準備するだけで済みますので、コンテンツの維持管理コストを安くできます。
    • 快適な動きを演出するためには、表示性能を考慮したコンテンツ作りが必要となります。
    • Flash表示モジュールは「8000タイプ」を使用します。
既製のFlashバナー広告をそのまま表示可能
既製のFlashバナー広告をそのまま表示可能
  1. 複数の映像もそれなりに再生することができます。
    • 各モニターに違う映像を表示する場合は、MPEG2-SDで、5〜8映像くらいが目安となります。
    • モニター解像度は低目(SXGA程度)で使用します。
    • 表示する映像が少ない場合は、最大フルHD(フルHDコンテンツをフルHDモニターに)まで表示することができます。
  2. EIA規格のラックにマウント可能です。
    • WiNDy ELEBUS 19インチラック推奨、ハンドルブラケット&サイドレールはオプションです。

仕 様
製品名 MMC10100
型番 MMC10100−441H−R8A
パソコン形式 DOS/Vパソコン
OS Windows XP Professional SP3
(2014年4月8日までセキュリティ更新プログラムのサポート有)
CPU クアッドコアCPU
AMD Phenom X4 9750 (2.4G)
チップセット AMD790FX
SB600
メモリ 4G (DDR2、2G×2枚) 有効3.12G
HDドライブ 250Gドライブ×1台
シリアルATAU、垂直磁気記録方式
  • C:ドライブ(125G) システムドライブ
  • D:ドライブ(125G) データドライブ
CD/DVDドライブ
モニ
ター
出力
ビデオカード PCI Express×16接続、2出力タイプ、4枚
PCI Express×1接続、2出力タイプ、1枚
モニター接続台数 1〜10台まで
Windows「画面のプロパティ」で設定
接続インターフェース DVIまたはアナログRGB
接続インターフェースの混在
マルチ
モニター設定
  • 個別モニター「10台」モード
モニター配列
  • 10×1
  • 5×2 など
横×縦、Windows「画面のプロパティ」で設定
モニターを
またいだ動画表示
不可
回転表示 0,90,180,270度
表示解像度の
混在
回転指定の混在
表示
解像度
  • 最小解像度
    • 640×480ピクセル
  • 最大解像度
    • DVIデジタル 1920×1200 ピクセル
    • アナログRGB 2048×1536 ピクセル
  • ワイド解像度(主なもの)
    • 1280×720
    • 1280×768
    • 1360×768
    • 1440×900
    • 1680×1050
    • 1920×1080
    • 1920×1200 ピクセル
表示
制御
ソフト
バージョン MMCプレーヤーフルセットバージョン
動作形態
  1. リモートPCから制御を受けながら表示するオンライン動作
  2. マルチモニター単独でのオフライン動作
  3. マルチモニター表示機能を持ったパソコン
    (表示制御ソフト未使用)
コマンド形式 テキストファイルにスクリプト形式のコマンドを収納
コマンド
コンテンツの
置き場所
マルチモニターコントローラ本体、
またはネットワーク上の共有ディスク
主なコマンド
  1. 表示コマンド (TextTelop、ViewPic、ViewHtml、ViewPDF、ViewPPTなど)
  2. 再生コマンド (PlayFlash、PlayMovie、PlaySoundなど)
  3. 動画&Flash同期再生コマンド
  4. 操作パネルコマンド (CmdFile、CmdPanel、CmdCloseなど)
  5. 簡易掲示板コマンド
  6. 外部アプリ起動コマンド (RunAPP、RunExcel、RunWord、ScrSaverなど)
  7. 制御コマンド (Clear、Close、RePlay、Waitなど)
動画コーデック
MPEG2
・1920×1080ピクセルまでのコンテンツに対応
・コンテンツと違う縦横比で表示可
WMV
・2048×2048ピクセルまでのコンテンツに対応
・ピクセル面積としてはMPEG2と同程度まで
・コンテンツと違う縦横比で表示可
AVI
・4088×4088ピクセルまでのコンテンツに対応
・ピクセル面積としてはMPEG2と同程度まで
・コンテンツと違う縦横比で表示可
※Motion-JPEGコーデックはオプションとなります。
Flash表示
モジュール
8000タイプ
・約8000ピクセルまで表示可能
・Ver7までのコンテンツに対応
4000タイプ
・約4000ピクセルまで表示可能
・最新のコンテンツに対応
※ご注文時に2つのタイプから選択ください。
外部インターフェース
  1. USB2.0
  2. eSATA
  3. IEEE1394
  4. スピーカー出力など
※シリアルインターフェース無
LAN 有線LAN ギガビットLAN
無線LAN ご注文時オプション
購入後、無線LANを使用される場合は、LANポートに接続するイーサネットコンバータイプとなります。
本体 前面パネル 着脱式(工具不要)
サイズ EIA 4U
430(W)×176(H)×416(D)
ゴム足、突起部含まない。
ケース材質 日本製オールアルミケース(主要部材板厚1.5mm)
黒(一部シルバー)
防塵対策 防塵フィルタ付吸気ファン(前面パネルを外して掃除可)
電源 ユニバーサル入力(100〜240V)
商品構成
  1. マルチモニターコントローラ本体
  2. コンパクトフルキーボード(USB&PS/2) 382(W)×162(H)
  3. マイクロソフト5ボタン光学マウス(USB&PS/2)
  4. モニター出力二股ケーブル(20cm)と
    DVIアナログRGB変換プラグ(接続済) → 5セット
  5. マルチモニターコントローラ電源コード
  6. 取扱説明書
  7. コマンド説明書
    コマンドリファレンス
  8. 保証書シール
ウイルス対策ソフト
含まれないもの
  1. 液晶モニター
  2. モニター接続ケーブル
    (モニター同梱のケーブルは短いため別途準備が必要です。)
  3. LANケーブル
  4. スピーカー
無償保証期間 1年間
センドバック
価格 オープンプライス


Copyright (C) 2006-2008 アールシー All rights reserved 新鮮情報リンク集 相互リンク HOME TOP